債務整理で借金問題を解決

専門の弁護士、司法書士に任せる事で借金を減額、完済する事ができます

トップページ » 鶴見区

大阪で債務整理に強い弁護士、司法書士ランキング

1位 樋口法律事務所

任意整理 39,800円〜
自己破産 要相談
過払い金 20%
電話相談 0120-796-690

» 公式サイトへ

2位 サルート法律事務所

任意整理 39,800円〜
自己破産 500,000円〜
過払い金 20%
電話相談 0120-796-690

» 公式サイトへ

3位 アヴァンス法務事務所

任意整理 139,000円〜
自己破産 250,000円〜
民事再生 280,000円
過払い金 16%〜18%

» 公式サイトへ

4位 岡田法律事務所

任意整理 20,000円〜
自己破産 要相談
民事再生 要相談
過払い金 20%

» 公式サイトへ

任意整理のメリット・デメリットについて

借金は一度してしまうとどんどんその金額が増えてしまうものです。その理由は、生活をするのに苦しんでいる人が借金をすることで当面の間生活をすることが出来るようになり、借金が良いものだと思い込んでしまう場合があるからです。また、借金をするという行為に対する抵抗感がどんどん小さくなっていき、借金を繰り返してしまうようになるといった理由からです。借金は上手に利用をすれば生活を助けてくれる便利なものになりますが、人間を追い詰めてしまうという特性も持っているのです。

追い詰められてしまわない様にする為には、借金は確実に返すこと、必要分以外の借金をしないこと、借金をすることに対する対抗感を常に持つこと等が大切になります。最悪、借金が多く増えてしまった場合にも諦めてしまわないようにしなければなりません。増えてしまった借金を減らすことが出来る可能性があるのが「債務整理」です。債務整理をすることで債務者の負担が軽くなり追い詰められた人生をやり直すことが出来る可能性があるのです。

債務整理の種類

債務整理とは具体的にどのようなものなのかを説明していきます。債務整理にも種類があり、

「任意整理」、「個人再生」、「自己破産」、「特定調停」

の4種類があります。

過払い金の発生

それぞれの方法にメリット・デメリットがあるので自分に合った現在の状況を考慮し選ばなければなりません。ここで一番簡単で負担が少ない方法である「任意整理」のメリット・デメリットについて説明をしていきます。この方法は基本的には借金の返済自体は継続していくものになります。

その代わり、利息や遅延損害金といった類のものを払わなくてもよくなる可能性もある為、借りた金額かそれに近い金額を返せばよいという状態になります。貸し手との交渉次第では長期の分割返済が可能になり、月々の負担が軽くなるといった場合もあります。

他の債務整理と違って裁判所を通す必要が無い為、手続きも少なく簡単です。自己破産をした時には官報に掲載されますが、その様なこともありません。他には、過払い金が返ってくる可能性があったり、自己破産した時のような資格制限も無いというのが任意整理のメリットです。

クレジットカード、ローン

次にデメリットについてです。これはすべての債務整理手続きに言えることなのですが、現在の借金を返済し終えてから5年間程は、新たな借り入れが出来なくなります。その5年間は新たなローンを組んだり、クレジットカードを所持したりということが出来なくなります。その他のデメリットとしては、貸し手によっては和解案を受け入れてくれないという場合もあります。

以上が任意整理のメリット・デメリットです。債務整理を確実に行う為には弁護士や行政書士に依頼するのが良いです。大阪市鶴見区にもこれらの事務所は存在しているので利用がおススメです。

↑ PAGE TOP