債務整理で借金問題を解決

専門の弁護士、司法書士に任せる事で借金を減額、完済する事ができます

トップページ » 四條畷市

大阪で債務整理に強い弁護士、司法書士ランキング

1位 樋口法律事務所

任意整理 39,800円〜
自己破産 要相談
過払い金 20%
電話相談 0120-796-690

» 公式サイトへ

2位 サルート法律事務所

任意整理 39,800円〜
自己破産 500,000円〜
過払い金 20%
電話相談 0120-796-690

» 公式サイトへ

3位 アヴァンス法務事務所

任意整理 139,000円〜
自己破産 250,000円〜
民事再生 280,000円
過払い金 16%〜18%

» 公式サイトへ

4位 岡田法律事務所

任意整理 20,000円〜
自己破産 要相談
民事再生 要相談
過払い金 20%

» 公式サイトへ

四條畷市での債務整理

■マイホームを手放さずに借金を整理する方法について

借金問題を合法的に解決する手段として用意されているのが、債務整理という手続きです。何らかの事情で多額の借金を背負い込んでしまい、生活が逼迫してしまうケースが実際にしばしばあります。そのような場合、自己破産手続きを取れば、全ての借金を帳消しにしてもらうことができます。

数千万円にものぼる高額の借金を背負い込んでいたとしても、その返済義務を完全に免れることができるため、とてもお得な制度だと考える人がたまにいます。しかし、債務者が支払わなかった分を債務者に代わって国が負担してくれるような制度にはなっていませんので、債権者だけが一方的に割りを食うことになります。

債務者が全く無傷のままで借金から丸逃げすることができるような制度になっていたとしたら、世の中の人の理解を得ることはできません。そのため、少額の現金や日用品を除く全ての財産を換金し、債権者に分配することになっています。そうしてみたところで債権の大半が未回収になってしまうのですが、債権者と債務者が痛みを分け合う形を取ることができるため、不公平感を薄くすることができます。

家だけは失いたくない

実際には、宝飾品や家財道具、電化製品、車などはもちろんのこと、住んでいる家も全て競売にかけられることになります。どのような財産を失うのもそれなりに辛いものですが、住む家を失ってしまうダメージはかなり大きいです。実際に、他の財産をなくすのは構わないけれど、家だけは失いたくないと考える人がかなりたくさんいます。そのような人に適している債務整理方法は、自己破産ではなく民事再生です。民事再生を利用すれば、住んでいる家を手放さずに生活の立て直しを図れるようになります。

自力で申立書を作成するのは現実的にほぼ不可能

民事再生制度を利用する場合は、債務者の住所地を管轄する地方裁判所に申立書を提出する必要があります。たとえば大阪府四條畷市に住んでいる人が民事再生を行う場合は、大阪地方・家庭裁判所に申立書を出さなくてはなりません。個人債務者の民事再生手続きは法人向けの一般的な民事再生手続きに比べるとかなり簡略化されていますが、とても複雑な手続きが必要になります。

法律の専門知識を有していない者が自力で申立書を作成するのは現実的にほぼ不可能ですし、添付書類を整えるのにも一苦労することになります。裁判所の窓口に出向けば、手続き方法などが掲載されたリーフレットをもらうことができますが、弁護士に手続きを一任してしまうのが一番賢いやり方です。

幸いなことに、四條畷市には、債務整理業務を得意としている弁護士がいますので、家を手放さずに借金を整理したいと望んでいる人は、一度相談しにいってみるようにするとよいです。初回相談料を無料にしている弁護士がたくさんいますので、費用を気にせずに相談することができます。

↑ PAGE TOP