債務整理で借金問題を解決

専門の弁護士、司法書士に任せる事で借金を減額、完済する事ができます

トップページ » 摂津市

大阪で債務整理に強い弁護士、司法書士ランキング

1位 樋口法律事務所

任意整理 39,800円〜
自己破産 要相談
過払い金 20%
電話相談 0120-796-690

» 公式サイトへ

2位 サルート法律事務所

任意整理 39,800円〜
自己破産 500,000円〜
過払い金 20%
電話相談 0120-796-690

» 公式サイトへ

3位 アヴァンス法務事務所

任意整理 139,000円〜
自己破産 250,000円〜
民事再生 280,000円
過払い金 16%〜18%

» 公式サイトへ

4位 岡田法律事務所

任意整理 20,000円〜
自己破産 要相談
民事再生 要相談
過払い金 20%

» 公式サイトへ

摂津市の債務整理

事業やその他の理由で多額の借金を背負った場合は、借金の債務整理をする必要が出てきます。摂津市ではこのような借金問題で苦しむ人のために力になる法律事務所が存在します。また法テラスでも借金問題に強い弁護士が存在するために相談することを推奨します。 この場合、法テラスでは自己の年収や資力など一定の要件をクリアすると、相談料等が無料となる場合があります。詳細については法テラスの事務局等に相談すると良いでしょう。

自己破産のメリット、デメリット

債務整理の手段としては、自己破産があります。これは多額の借金を負った場合に、裁判所が公的な手続きによってその借金を無しにすることです。自己破産によって、取り立てや催促などに困ることがなくなり、平穏な生活を取り戻すことができるというメリットがあります。

また借金がなくなるために新しい職場で働くなどの新生活をスタートすることが可能となります。もっとも自己破産のデメリットとしては、国が発行する官報に自己破産の事実を公表されてしまいます。それに伴って住所の移転や海外旅行などを自由に行うことができなくなります。また、万が一連帯保証人がいた場合については、借金はその連帯保証人に請求がいくことになります。

したがって自己破産は連帯保証人に負担がかかる制度となります。さらに自己破産は金融機関等の信用を失うことになるために、クレジットカードの作成や新しくローンを組んだりすること等が困難になります。そのため弁護士によっては、自己破産よりも任意整理などを推奨する人も存在します。

企業の借金が一律カットされる

また債務整理の種類としては、自己破産の他には民事再生があります。これは平成12年に制定された制度であり、主に多額の赤字を出した中小企業等が行う借金の一律カットの方法です。民事再生は裁判所に申し立てて、法的手続きによって債権者である銀行や取引先の半数以上の同意を得る方法によって行います。

企業の借金が一律カットされるという強力な効果が発生するために、これによって企業が再生する場合があります。もっとも民事再生の手続きは世間に公表されるために、企業の社会的信用が減少してしまうケースがあるというデメリットがあります。このデメリットによって企業の利益が下がってしまってしまう場合もあります。

私的再建

他方で、摂津市の弁護士の中には債務整理の手段として民事再生の他の手段として、私的再建を推奨する人もいます。 私的再建とは、弁護士が独自に考えた企業再建の計画を銀行などの金融機関に持ちこんで、借金猶予や債権の一部カットや利息の減額や免除などを了解してもらう手段をいいます。 銀行などへの交渉は弁護士が行います。 これによって赤字から再生する企業も多く存在します。

↑ PAGE TOP