債務整理で借金問題を解決

専門の弁護士、司法書士に任せる事で借金を減額、完済する事ができます

トップページ » 此花区

大阪で債務整理に強い弁護士、司法書士ランキング

1位 樋口法律事務所

任意整理 39,800円〜
自己破産 要相談
過払い金 20%
電話相談 0120-796-690

» 公式サイトへ

2位 RESTA法律事務所

任意整理 39,800円〜
自己破産 500,000円〜
過払い金 20%
電話相談 0120-796-690

» 公式サイトへ

3位 アヴァンス法務事務所

任意整理 139,000円〜
自己破産 250,000円〜
民事再生 280,000円
過払い金 16%〜18%

» 公式サイトへ

4位 岡田法律事務所

任意整理 20,000円〜
自己破産 要相談
民事再生 要相談
過払い金 20%

» 公式サイトへ

債務整理を生かして企業再生を図る

大阪市此花区はかつて、重工業が盛んで、阪神工業地帯の中心地として栄えていました。しかし、1980年代以降は、産業工業の転換により、貨物駅や工場などが相次いで閉鎖され、空き地が増えてしまいました。そこに有名なユニバーサル・スタジオ・ジャパンができて活気を取り戻したのですが、その陰には、産業縮小のなかで、債務整理をした中小企業が大変多くあったという歴史があります。

負債を大幅に減額

債務整理ときくと、自己破産や、会社の倒産がまず思いつき、個人や事業の再生が難しくなるというイメージが先行してしまいますが、実は、大企業も中小企業も、法的整理を行ったあとに立派に再生を果たした企業が多く存在します。

法的な債務整理を行うことにより、負債を大幅に減額することができ、また、事業の譲受を希望する企業や新たなインベスターが現れることも少なくありません。また、債権者も、減額された分の貸付は、全額無税償却ができるため、豊富な法律の知識をもって交渉すれば、応じてもらえる可能性も高くなっています。債務整理をうまく活用することにより、事業再生の可能性は大変大きくなるのです。

経営者が事業を継続できる『民事再生』

企業の債務整理にはいくつか種類があり、まず民事再生という方法があります。これは、債務の整理を申し立てたあとも、経営者が事業を継続することができる点が特徴です。それまでは法的整理を申し立てることにより事業が行えなくなるため、手遅れになるまで申し立てを行わない企業も多かったのですが、引き続き事業を行うことができ、また企業価値を損なわないために企業再生までの手続きも迅速に行われるため、多くの企業が利用する方法となっています。

また、話し合いによる解決を促進する方法として、特定調停という債務整理の種類もあります。裁判所が間にはいり、債務者と債権者が、交渉によって債務の整理を行います。裁判所の関与により、債権者が強引に交渉を推し進めるのを牽制することができ、事業の再生にむけて合理的な解決を図ることができます。

また、株式会社の場合は、会社更生という手続きを行うことができますが、現在は民事再生が行われることがほとんどです。

事業を再生するために

破産および特別清算が、いわゆる倒産とよばれる手続きであり、事業を清算する手続きとなりますが、会社の財産をすべて他の会社に譲渡してしまい、旧会社を処分してしまうという方法もあります。この場合、事業は別会社で再生させることができます。このように、破産や特別清算も、他の手続きと併用して、事業再生に生かすことができます。

このような方法で、倒産の危機から再生してきた企業が大阪市にも多くあります。正しい知識をもって法的措置をとることにより、債務整理は企業にとって大変有利な手続きとなり得るのです。

↑ PAGE TOP