債務整理で借金問題を解決

専門の弁護士、司法書士に任せる事で借金を減額、完済する事ができます

トップページ » 東住吉区

大阪で債務整理に強い弁護士、司法書士ランキング

1位 樋口法律事務所

任意整理 39,800円〜
自己破産 要相談
過払い金 20%
電話相談 0120-796-690

» 公式サイトへ

2位 サルート法律事務所

任意整理 39,800円〜
自己破産 500,000円〜
過払い金 20%
電話相談 0120-796-690

» 公式サイトへ

3位 アヴァンス法務事務所

任意整理 139,000円〜
自己破産 250,000円〜
民事再生 280,000円
過払い金 16%〜18%

» 公式サイトへ

4位 岡田法律事務所

任意整理 20,000円〜
自己破産 要相談
民事再生 要相談
過払い金 20%

» 公式サイトへ

ギャンブルが盛んな大阪市東住吉区

大阪市東住吉区は、大阪市の南東部に位置する都市で、人口約12万9000人(2015年12月現在)の行政区になります。

東住吉区の南東側には長居公園と呼ばれる公園施設が在り、公園内にはサッカーの試合などが開催されるヤンマースタジアム長居、長居第二陸上競技場、大阪市立陸上競技場、大阪市立長居植物園や自然史博物館などの施設が在る、広大な公園施設になっています。

この長居公園には競馬場や競輪場、オートレース場がかつて存在していたと言った歴史が在りますが、これらの施設は1959年から1962年にかけてそれぞれが廃止されています。

競馬や競輪、オートレースと言うのは公営競技としてギャンブルを楽しむことが出来るなど、ギャンブルが好きな人にとっては欠かせない存在と言えますが、現在の長居公園において、これらの施設が在りませんので、インターネット投票や電話投票を利用する事で、競馬や競輪、オートレース、そしてボートレースの何れかを楽しむことが出来るようになっています。

尚、インターネット投票や電話投票と言うのは、それぞれの公営競技の投票券と呼ばれるチケットを購入する事になりますが、この場合の購入代金はクレジットカード払いで行えるようになっています。

クレジットカード払いと言うのはいわゆるカード決済で行われるものとなるため、現金の動きを気にせずに支払いを行えると言うメリットと、知らないうちに使いすぎてしまう恐れがあると言ったデメリットの両面を持ちます。

クレジットカードを使用しすぎると...

クレジットカードを使いすぎてしまい、債務整理をしなければならなくなるケースも在るため注意が必要です。

尚、債務整理を行う事でブラックリストに掲載されてしまい、ブラックの状態の中では新しく融資をして貰う事やクレジットカードを使って支払いを行う事が出来なくなります。

最近は携帯電話やスマートフォンの機種変更などをする人が多くいますが、機種変更する時などもクレジットカードを使って掲載を行う事になりますが、ブラックリストに掲載されている状態などでは契約時の審査に落ちてしまうケースが在ります。

これは、債務整理をすることで個人信用情報に記録が保存されるからで、審査の際には必ず個人信用情報が照会されるため、ブラックリストの状態の場合では契約における審査やカードローンの申し込み審査、クレジットカードを作る時の審査など、全ての審査を受けても通過することが出来なくなります。

債務整理はお金を借りた時、クレジットカードを利用して支払いをする時など、借りたお金の返済が困難になってしまった場合に、法律を利用して借金の整理を行うと言う方法になりますが、ブラックリストの状態になる事からもクレジットカードの使い過ぎなどは十分注意をしなければなりません。

↑ PAGE TOP